四十肩(五十肩)とトリガーポイントの関係

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)とトリガーポイント~それってツボですか?~

四十肩(五十肩)の方で、腕まで重だるくなったり、痛みが広がったりするような感じが出る人がいます。

 

病院や整骨院などでトリガーポイントの問題だといわれることがあります。

 

メディアでも、トリガーポイントという言葉は耳にするようになりましたね。

 

ところで、トリガーポイントとは、どんなもので、四十肩(五十肩)とは関連がどこまであるのでしょうか。

 

ここでは、四十肩(五十肩)とトリガーポイントの関係性についてご説明します。

四十肩(五十肩)のトリガーポイント~どんな関係があるの?~

四十肩(五十肩)のトリガーポイントとは、一体どのようなものを指すのでしょうか?

 

そもそもトリガーポイントは、体のあちこちの筋肉にみられる小さなしこりのようなもの(筋硬結といわれます)です。

 

鍼灸などで使われる「ツボ」と高い確率で一致すると言われていて、トリガーポイントは「ツボ」の事だと思われている方も多いようです。

 

しかし、トリガーポイントは単なる「ツボ」ではなく、いくつかの特徴的な現象があります。

 

例えばトリガーポイントを強く圧迫すると神経の通り道とは関係ない離れた部位に関連痛と言われる痛みを感じます(ジーンとした感じといわれることが多いようです)。

 

さらに、このトリガーポイントが強く活性化している場合は、飛び上がるほどの痛みを出すこともあります。

 

この「トリガー」というのは、文字通り「引き金」という意味で、ピストルの引き金を引くと、弾が遠くまで飛ぶように、トリガーポイントを押すと痛みをそこから離れた部位で感じる事から名付けられています。

 

四十肩(五十肩)との関連は、大きくあります。

 

四十肩(五十肩)で腕まで重くなったり、中には手の先までしびれたりするような感じを訴える方は少なからずいらっしゃいます。

 

このような場合、手がしびれている感じがするために、医師ですら「首のヘルニアだ」と思い込んで、いつまでたっても症状がよくならないことがあります。

 

中には、首の手術までしてしまい、結局良くならないなんて方もいるくらいです。

 

それくらい、トリガーポイントの症状は離れたところに強く出ることがあります。

 

肩そのものがたくさんの筋肉によってコントロールされているため、肩回りの筋肉にはトリガーポイントがたくさんあり、四十肩(五十肩)の場合には様々な症状をトリガーポイントから出すことが多いです。

 

今の症状をきっちりと判別してもらうためには、医療機関の受診をお勧めします。

四十肩(五十肩)とトリガーポイント~無い人はいない?~

四十肩(五十肩)になった肩の周りの筋肉には、トリガーポイントが多くあることがわかっています。

 

このトリガーポイントは、生後6か月くらいまでは一つもないと言われていますが、生後6か月を過ぎると全身のいろいろな筋肉に発生することがわかっています。

 

トリガーポイントが筋肉にあっても、それが活性化していなければ関連痛と言われる広がるような不快な痛みやしびれは出すことはありません。

 

しかし、四十肩(五十肩)の場合は、肩の中で炎症が起こり、肩回りの筋肉に過剰な緊張が出てくるともにかばうために無理な使い方を強いられます。

 

そのため、肩回りの筋肉のトリガーポイントが一気に活性化してしまうことがよくあります。

 

このような場合の注意点としては、まずトリガーポイントを活性化させないために十分なリラクゼーションが必要となります。

 

特に力を入れているつもりはなくても「脱力」を心がけることです。

 

さらに、トリガーポイントをダイレクトに圧迫してほぐすことも効果的です。

 

壁を背にして立ち、肩甲骨と壁の間にテニスボールなどの適当なボールをいれてぐっと圧迫することは効果的です。

 

特にジワッと腕に広がるようなポイントがあれば、そこを重点的に圧迫するとよいでしょう。

 

四十肩(五十肩)でトリガーポイントを活性化させないことも重要になります。

 

そのような予防の面から言うと、やはり基本は痛みのある動作をさけることです。

 

さらに、車の運転など腕をあげた状態でキープするようなことは決してやらない方が良いです。

 

車の運転であれば、常時手を放しておくことはできないでしょうが、信号待ちの度に軽く手を垂らし、脱力していくとよいと思います。

 

このようにトリガーポイントは生まれつき誰でもあるものですが、人の生活習慣やもともともつ身体能力などにより様々な症状をだすということをご理解いただければと思います。

 

さらに普段からのちょっとした時間での脱力を心がけ、運動とのメリハリをつけて対処をしていきましょう。

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

アルコール
四十肩(五十肩)にアルコールが悪いのかどうなのかを気にする方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)とアルコールとの関係についてご説明します。
腕立て伏せ
四十肩(五十肩)に腕立て伏せが良いのか?悪いのか?を気にされる方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)と腕立て伏せとの関係についてご説明します。
角度
四十肩(五十肩)は肩の角度によって症状の現れ方が違います。ここでは四十肩(五十肩)と肩の角度の関係についてご説明します。
肩こり
四十肩(五十肩)と肩こりに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肩こりの関係についてご説明します。
僧帽筋
四十肩(五十肩)と僧帽筋という筋肉に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と僧帽筋の関係についてご説明します。
腱板損傷
四十肩(五十肩)と腱板損傷にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腱板損傷の関係についてご説明します。
筋膜
四十肩(五十肩)と筋膜にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と筋膜の関係についてご説明します。
産後
四十肩が産後に起きるということを聞いたことはありませんか?ここでは四十肩と産後の関係についてご説明します。
更年期
四十肩(五十肩)と更年期障害に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と更年期障害の関係についてご説明します。
寝起き
四十肩(五十肩)と寝起きに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝起きの関係についてご説明します。
四十肩(五十肩)と雨に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と雨の関係についてご説明します。
運転
四十肩(五十肩)と車の運転に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と運転の関係についてご説明します。
重い物
四十肩(五十肩)と重い物を持つことは良くないことなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と重い物の関係についてご説明します。
痛み 期間
四十肩(五十肩)の痛みの期間は、どれくらいだと思えば良いのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の痛みの期間についてご説明します。
水泳
四十肩(五十肩)に水泳が良いという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と水泳の関係についてご説明します。
マットレス
四十肩(五十肩)にマットレス選びが大切という話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とマットレスの関係についてご説明します。
抱き枕
四十肩(五十肩)に抱き枕はあまり効果がなさそうという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と抱き枕の関係についてご説明します。
スマホ
四十肩(五十肩)とスマホに関連性があるのか?という質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)とスマホの関係についてご説明します。
診断
四十肩(五十肩)の診断はどのように行われるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の診断についてご説明します。
糖尿病
四十肩(五十肩)と糖尿病との間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と糖尿病の関係性についてご説明します。
むちうち
四十肩(五十肩)とむちうちとの間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむちうちの関係性についてご説明します。
なる人
四十肩(五十肩)になる人とならない人の違いはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)になる人と、ならない人の特徴についてご説明します。
可動域
四十肩(五十肩)になると可動域が制限されるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と可動域の関係についてご説明します。
高校生
四十肩(五十肩)に高校生がなるなんていう話がありますが本当でしょうか?ここでは、高校生でも四十肩(五十肩)になるのかどうなのか?についてご説明したいと思います。
猫背
四十肩(五十肩)は猫背だとなりやすいのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と猫背の関係性についてご説明します。
寝相
四十肩(五十肩)と寝相には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝相の関係性についてご説明します。
閉経
四十肩(五十肩)と閉経には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と閉経の関係性についてご説明します。
リュック
四十肩(五十肩)の時に持つカバンはリュックが良いという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)にリュックは良いのかどうかについてご説明します。
ボルダリング
四十肩(五十肩)にボルダリングをやることは問題ないのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とボルダリングの関係についてご説明します。
血行
四十肩(五十肩)と血行の良し悪しは関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と血行の関係性についてご説明します。
予防・回避
四十肩(五十肩)は予防・回避できるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と予防・回避の関係性についてご説明します。
手術
四十肩(五十肩)になった方で手術が必要であることがあります。ここでは四十肩(五十肩)と手術の関係性についてご説明します。
保険適用
四十肩(五十肩)に保険適用できますか?というご質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の保険適用についてお伝えします。
季節
四十肩(五十肩)を発症するのに季節は関係あるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と季節の関係性についてご説明します。
骨折
四十肩(五十肩)と骨折には深い関係があることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と骨折の関係性についてご説明します。
インピンジメント症候群
四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群とは一体なにが違うのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群の関係についてご説明します。
三角筋
四十肩(五十肩)で三角筋が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と三角筋の関係についてご説明します。
棘下筋(きょっかきん)
四十肩(五十肩)で棘下筋(きょっかきん)が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と棘下筋の関係についてご説明します。
リウマチ
四十肩(五十肩)でリウマチの心配をされる方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)とリウマチの関係についてご説明します。
運動不足
四十肩(五十肩)になった方で運動不足を気にされることは多いです。ここでは四十肩(五十肩)と運動う不足の関係についてご説明します。
服の脱ぎ着
四十肩(五十肩)で服の脱ぎ着で困る方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の服の脱ぎ着についてお伝えします。
リハビリが痛い
四十肩(五十肩)のリハビリが痛いということに不安を抱える方は多いようです。ここでは四十肩(五十肩)のリハビリが痛い場合の原因や対処法についてお伝えします。
予防接種
四十肩(五十肩)になって予防接種をしても良いのかどうかについて悩む方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で予防接種を受けて良いのかどうか等についてお伝えします。
自然に治る
四十肩(五十肩)になって自然に治る人がいるのはナゼでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で自然に治ることがあるのか?などについてご説明します。
一生治らない
四十肩(五十肩)になって一生治らないということはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)が一生治らないという噂についてご説明します。
効果的な薬
四十肩(五十肩)の痛みにとても効果的な薬を紹介します。あなたのつらい四十肩(五十肩)の痛みがこの薬でスッキリ解消されることを願っております。