四十肩(五十肩)と運転の関係とは?

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)と運転~ただ運転してただけなのに?~

四十肩(五十肩)になった方で運転している人のお話を聞いていると、中には

 

  • 「運転していたら痛みが出てきた」
  • 「長時間の運転くらいしかしてないのに四十肩になった」

 

と言われる方がいらっしゃいます。

 

確かに、よほど大きなハンドルでない限り運転中に大きく手を動かすわけでもなく、操作がすごく重いわけでもありません。

 

それではなぜ、運転中ないし運転後に四十肩(五十肩)になるのか?

 

そして四十肩(五十肩)の方が運転中に痛むことが多いのはなぜか?ということについて書いていこうと思います。

四十肩(五十肩)が運転で起きやすい理由は?

運転していると、なぜ四十肩(五十肩)になる方が多いのか?

 

運転中に四十肩(五十肩)が痛みやすいのはなぜか?

 

ということですが、それは運転中の姿勢と、手をあげたままという2点が影響しています。

 

姿勢に関しては、これまでも書いてきたように姿勢が悪ければ肩の動きも制限され、負担がかかりやすくなりますよね。

 

しかし、長時間の運転中、ずっと意識して姿勢を維持できる方はそうはいません。

 

さらに、手をあげたままの姿勢でいる、ということですが、ハンドルを握っているということは「肩の高さ付近」まで手をあげているということです。

 

いくらハンドルに頼れるとはいえ、運転している時にはやはり腕を浮かしたような状態になるわけです。

 

この腕を浮かしたままいるということが、ことのほか筋肉に負担をかけてしまいます。

 

肩の筋肉だけでなく、上腕の筋肉にも相当疲労が溜まりやすくなるのです。

 

そのため筋肉が硬くなり、そのタイミングでちょっとシートベルトを取ろうとしたり、後ろのシートに手を伸ばしたりなど、肩に捻るようなストレスを加えると、傷めることにつながってしまうのです。

 

もともと四十肩(五十肩)になっている方でも同じです。

 

ただでさえ四十肩(五十肩)で肩回りの筋肉が緊張しているのに、運転でハンドルを操作する必要があり、肩の筋肉はさらに緊張を強めてしまうのです。

 

このように、運転は四十肩(五十肩)と大きく関連しています。

 

特に大きく動かしていないのに・・・という四十肩(五十肩)になる要素がなさそう、というイメージを持つ方も多いようです。

四十肩(五十肩)の痛みと運転~運転にはリスクがいっぱい~

四十肩(五十肩)になりやすい場面として運転がある、ということは先に書きました。

 

それでも運転しないわけにもいかない方が多くいらっしゃると思います。

 

では、運転中に四十肩(五十肩)になることをどうやって防いでいくのか?

 

四十肩(五十肩)の方が運転中に痛みをなるべく出さないようにするにはどうしたらいいのか?について書いていこうと思います。

 

運転中に四十肩(五十肩)の痛みが増す、運転していた後に四十肩(五十肩)になる理由としては・・・

 

  • 運転中の姿勢は悪くなりがちであること
  • ハンドルを操作する動作は腕を浮かせておくのと同じで、肩回りの筋肉には大きな負担となること

 

といったことが考えられています。

 

そのため、運転中の四十肩(五十肩)の痛みを予防したり、軽くするためには姿勢をいかに良く保つか、いかに肩回りの筋肉の疲労を取り脱力させるか、というところになります。

 

まずは、四十肩(五十肩)のために良い姿勢を保つことの必要性に関しては、多くの方がよくご存じかと思います。

 

しかし、長時間の運転となると、なかなか良い姿勢を維持するのは難しいところです。

 

これは、そもそも車のシートが、太ももに対してお尻が下がった位置に来ることが多く、姿勢が悪くなりがちなのです。

 

骨盤が後ろに倒れると、姿勢は必然的に悪くなります。

 

そのため車のシートでは、タオルなどをお尻の後ろ半分において、骨盤が後ろに倒れすぎないようにすることがポイントです。

 

車のなかで、隣の助手席や後ろのシートに手を伸ばすような動作は、極力避けた方が賢明でしょう。

 

次に、ハンドルを持ち、操作することで筋肉が固くなりやすい場合の対処法についてです。

 

重いものを持っていなくても、腕を空中に浮かしておいたり、腕を肩の高さ付近であげたままにすることは、実はとても肩の筋肉は疲労してしまいます。

 

対応としては、運転中に可能であれば、信号待ちなどの時にハンドルから手を放し、一度脱力する、肩の力を抜くということが大切です。

 

何気ないことなのですが、これをするかしないかによって結構、四十肩(五十肩)痛みの出方が変わることがあります。

 

運転に限らず、長時間の同じ姿勢や動作は四十肩(五十肩)のリスクを高め、痛みを悪化させることにつながります。

 

普段から無理をせず、動かせる範囲で動かすようにしてみてください。

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

アルコール
四十肩(五十肩)にアルコールが悪いのかどうなのかを気にする方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)とアルコールとの関係についてご説明します。
腕立て伏せ
四十肩(五十肩)に腕立て伏せが良いのか?悪いのか?を気にされる方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)と腕立て伏せとの関係についてご説明します。
角度
四十肩(五十肩)は肩の角度によって症状の現れ方が違います。ここでは四十肩(五十肩)と肩の角度の関係についてご説明します。
肩こり
四十肩(五十肩)と肩こりに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肩こりの関係についてご説明します。
僧帽筋
四十肩(五十肩)と僧帽筋という筋肉に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と僧帽筋の関係についてご説明します。
腱板損傷
四十肩(五十肩)と腱板損傷にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腱板損傷の関係についてご説明します。
筋膜
四十肩(五十肩)と筋膜にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と筋膜の関係についてご説明します。
産後
四十肩が産後に起きるということを聞いたことはありませんか?ここでは四十肩と産後の関係についてご説明します。
更年期
四十肩(五十肩)と更年期障害に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と更年期障害の関係についてご説明します。
寝起き
四十肩(五十肩)と寝起きに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝起きの関係についてご説明します。
四十肩(五十肩)と雨に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と雨の関係についてご説明します。
重い物
四十肩(五十肩)と重い物を持つことは良くないことなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と重い物の関係についてご説明します。
痛み 期間
四十肩(五十肩)の痛みの期間は、どれくらいだと思えば良いのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の痛みの期間についてご説明します。
水泳
四十肩(五十肩)に水泳が良いという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と水泳の関係についてご説明します。
マットレス
四十肩(五十肩)にマットレス選びが大切という話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とマットレスの関係についてご説明します。
抱き枕
四十肩(五十肩)に抱き枕はあまり効果がなさそうという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と抱き枕の関係についてご説明します。
スマホ
四十肩(五十肩)とスマホに関連性があるのか?という質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)とスマホの関係についてご説明します。
トリガーポイント
四十肩(五十肩)のトリガーポイントという言葉をご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とトリガーポイントの関係についてご説明します。
診断
四十肩(五十肩)の診断はどのように行われるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の診断についてご説明します。
糖尿病
四十肩(五十肩)と糖尿病との間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と糖尿病の関係性についてご説明します。
むちうち
四十肩(五十肩)とむちうちとの間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむちうちの関係性についてご説明します。
なる人
四十肩(五十肩)になる人とならない人の違いはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)になる人と、ならない人の特徴についてご説明します。
可動域
四十肩(五十肩)になると可動域が制限されるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と可動域の関係についてご説明します。
高校生
四十肩(五十肩)に高校生がなるなんていう話がありますが本当でしょうか?ここでは、高校生でも四十肩(五十肩)になるのかどうなのか?についてご説明したいと思います。
猫背
四十肩(五十肩)は猫背だとなりやすいのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と猫背の関係性についてご説明します。
寝相
四十肩(五十肩)と寝相には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝相の関係性についてご説明します。
閉経
四十肩(五十肩)と閉経には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と閉経の関係性についてご説明します。
リュック
四十肩(五十肩)の時に持つカバンはリュックが良いという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)にリュックは良いのかどうかについてご説明します。
ボルダリング
四十肩(五十肩)にボルダリングをやることは問題ないのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とボルダリングの関係についてご説明します。
血行
四十肩(五十肩)と血行の良し悪しは関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と血行の関係性についてご説明します。
予防・回避
四十肩(五十肩)は予防・回避できるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と予防・回避の関係性についてご説明します。
手術
四十肩(五十肩)になった方で手術が必要であることがあります。ここでは四十肩(五十肩)と手術の関係性についてご説明します。
保険適用
四十肩(五十肩)に保険適用できますか?というご質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の保険適用についてお伝えします。
季節
四十肩(五十肩)を発症するのに季節は関係あるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と季節の関係性についてご説明します。
骨折
四十肩(五十肩)と骨折には深い関係があることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と骨折の関係性についてご説明します。
インピンジメント症候群
四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群とは一体なにが違うのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群の関係についてご説明します。
三角筋
四十肩(五十肩)で三角筋が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と三角筋の関係についてご説明します。
棘下筋(きょっかきん)
四十肩(五十肩)で棘下筋(きょっかきん)が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と棘下筋の関係についてご説明します。
リウマチ
四十肩(五十肩)でリウマチの心配をされる方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)とリウマチの関係についてご説明します。
運動不足
四十肩(五十肩)になった方で運動不足を気にされることは多いです。ここでは四十肩(五十肩)と運動う不足の関係についてご説明します。
服の脱ぎ着
四十肩(五十肩)で服の脱ぎ着で困る方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の服の脱ぎ着についてお伝えします。
リハビリが痛い
四十肩(五十肩)のリハビリが痛いということに不安を抱える方は多いようです。ここでは四十肩(五十肩)のリハビリが痛い場合の原因や対処法についてお伝えします。
予防接種
四十肩(五十肩)になって予防接種をしても良いのかどうかについて悩む方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で予防接種を受けて良いのかどうか等についてお伝えします。
自然に治る
四十肩(五十肩)になって自然に治る人がいるのはナゼでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で自然に治ることがあるのか?などについてご説明します。
一生治らない
四十肩(五十肩)になって一生治らないということはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)が一生治らないという噂についてご説明します。
効果的な薬
四十肩(五十肩)の痛みにとても効果的な薬を紹介します。あなたのつらい四十肩(五十肩)の痛みがこの薬でスッキリ解消されることを願っております。