四十肩(五十肩)と角度〜痛くないこともある?〜

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)と角度について

「肩が痛いんですが、ある角度だけですし四十肩(五十肩)じゃないですよね?」

 

「同じ動きでも、痛みがあるときとそうでないときがあります。ちょっとした角度の違いで痛みがあったり、なかったりです。」

 

なんてことを耳にすることは、とても多くあります。

 

四十肩(五十肩)の病態には様々なものがあり、その時期や程度によって、実はいろいろな特徴を示すのです。

 

今回は、その中でも四十肩(五十肩)の腕の上がり具合、すなわち角度に絡めた話を書いていこうと思います。

四十肩(五十肩)で角度によって痛みが違う理由は?

主に、四十肩(五十肩)の初期の場合、腕はあがるんだけど時々痛い、なんてことがよくあります。

 

しかも、同じ動作をしても肩の角度によって痛みがあったり、なかったりすることが多いようです。

 

痛みの出やすい角度としては「肩の高さ」くらいです。

 

この角度を腕が通るときには痛みがあるのですが、それを通り過ぎて上まで腕が上がると痛みがない。

 

また腕をおろすときに、肩の高さ付近を通ると痛みがある、なんていう特徴があります。

 

これは、四十肩(五十肩)に限らず、肩の関節が上手く動いておらず、グラグラした状態のときに起こるものです。

 

ちょうど肩の高さ付近の角度は、肩の骨が屋根のような部分を通り抜けるときの角度です。

 

そのため、グラグラしていると、そこで屋根と衝突してしまい(インピンジメント症候群といいます)四十肩(五十肩)にもっともなりやすい角度なのです。

 

そのため、同じ動作でもうまく屋根をくぐり抜けると痛みがなく、あたると痛みが出る、ということが起こってしまうのです。

 

この衝突を繰り返すと、徐々に肩回りの筋肉が痛んでしまい、毎回屋根に衝突するようになってしまいます。

 

また、肩に痛みが出やすい角度としては、外や内にひねるという動きがあります。

 

特に、顔を洗う、髪を結ぶというような「少し腕をあげた状態」でひねる動作で肩の痛みが出やすいのが特徴です。

 

結局、先ほどと同じように、肩の高さ付近の角度が一番問題であることがおわかりいただけたでしょうか。

 

もし、四十肩(五十肩)の人が、最後まであげきった角度で痛みが出るようであれば、単に肩の中の問題だけでない可能性があります。

 

肩甲骨の動きや、背中の伸び具合など、いろいろな部分の問題があることを示しています。

 

肩の動きは、実はたくさんの関節が影響しあって動いているのです。

 

四十肩(五十肩)の痛みがでる角度には、上に書いたように特徴的な角度があります。

四十肩(五十肩)の肩の角度によって痛みが違う場合の対処法

では、四十肩(五十肩)の腕のあがる角度というところに絡めて、注意点などを書いていこうと思います。

 

四十肩(五十肩)で痛みが出やすい角度は、肩の高さ付近ということは前述しました。

 

そもそも、この角度に腕をあげたまま何かをすること自体、四十肩(五十肩)の方は極力避けた方がよいでしょう。

 

腕をあげる角度によって痛みがあるが、上まで十分に腕をあげられるという場合も多いです。

 

しかし、その場合も肩の高さ付近でかつ、ひねるときだけ痛みが出ることがよくあります。

 

この場合は、肩の中の小さな筋肉がうまく機能していないことが考えられます。

 

対処としては、立って手を横に広げる運動(手を体の横に垂らした状態から、繰り返しリズミカルに軽く太ももを叩くような運動)を行うとよいでしょう。

 

特に、負荷をかけずに行うことが大切ですが、おもりを持つにしても500mlのペットボトルに水を入れたくらい程度のおもりがちょうどよいでしょう。

 

重ければ重いほどいいかというと全くそんなことはありません。

 

さらに、特定の角度だけで痛みが出る場合には、周りの大きな筋肉が過剰に緊張し、力が入りやすい状態にもなっています。

 

そのため、対処として肩甲骨を回す、肩をすくめてすとんと落とすなどの脱力をするような体操を積極的に行うとよいでしょう。

 

力を入れていないと思っても、無意識に肩回りを固めてしまうような反応が学習されてしまうので、意識的に脱力を心がけてみてください。

 

四十肩(五十肩)にも、腕のあがる角度によっていろいろなことが起きています。

 

単に腕が上がる、上がらないではなく、その特徴を知って適切な対処をおこなっていきましょう

スポンサードリンク

関連ページ

アルコール
四十肩(五十肩)にアルコールが悪いのかどうなのかを気にする方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)とアルコールとの関係についてご説明します。
腕立て伏せ
四十肩(五十肩)に腕立て伏せが良いのか?悪いのか?を気にされる方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)と腕立て伏せとの関係についてご説明します。
肩こり
四十肩(五十肩)と肩こりに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肩こりの関係についてご説明します。
僧帽筋
四十肩(五十肩)と僧帽筋という筋肉に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と僧帽筋の関係についてご説明します。
腱板損傷
四十肩(五十肩)と腱板損傷にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腱板損傷の関係についてご説明します。
筋膜
四十肩(五十肩)と筋膜にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と筋膜の関係についてご説明します。
産後
四十肩が産後に起きるということを聞いたことはありませんか?ここでは四十肩と産後の関係についてご説明します。
更年期
四十肩(五十肩)と更年期障害に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と更年期障害の関係についてご説明します。
寝起き
四十肩(五十肩)と寝起きに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝起きの関係についてご説明します。
四十肩(五十肩)と雨に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と雨の関係についてご説明します。
運転
四十肩(五十肩)と車の運転に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と運転の関係についてご説明します。
重い物
四十肩(五十肩)と重い物を持つことは良くないことなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と重い物の関係についてご説明します。
痛み 期間
四十肩(五十肩)の痛みの期間は、どれくらいだと思えば良いのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の痛みの期間についてご説明します。
水泳
四十肩(五十肩)に水泳が良いという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と水泳の関係についてご説明します。
マットレス
四十肩(五十肩)にマットレス選びが大切という話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とマットレスの関係についてご説明します。
抱き枕
四十肩(五十肩)に抱き枕はあまり効果がなさそうという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と抱き枕の関係についてご説明します。
スマホ
四十肩(五十肩)とスマホに関連性があるのか?という質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)とスマホの関係についてご説明します。
トリガーポイント
四十肩(五十肩)のトリガーポイントという言葉をご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とトリガーポイントの関係についてご説明します。
診断
四十肩(五十肩)の診断はどのように行われるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の診断についてご説明します。
糖尿病
四十肩(五十肩)と糖尿病との間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と糖尿病の関係性についてご説明します。
むちうち
四十肩(五十肩)とむちうちとの間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむちうちの関係性についてご説明します。
なる人
四十肩(五十肩)になる人とならない人の違いはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)になる人と、ならない人の特徴についてご説明します。
可動域
四十肩(五十肩)になると可動域が制限されるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と可動域の関係についてご説明します。
高校生
四十肩(五十肩)に高校生がなるなんていう話がありますが本当でしょうか?ここでは、高校生でも四十肩(五十肩)になるのかどうなのか?についてご説明したいと思います。
猫背
四十肩(五十肩)は猫背だとなりやすいのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と猫背の関係性についてご説明します。
寝相
四十肩(五十肩)と寝相には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝相の関係性についてご説明します。
閉経
四十肩(五十肩)と閉経には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と閉経の関係性についてご説明します。
リュック
四十肩(五十肩)の時に持つカバンはリュックが良いという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)にリュックは良いのかどうかについてご説明します。
血行
四十肩(五十肩)と血行の良し悪しは関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と血行の関係性についてご説明します。
手術
四十肩(五十肩)になった方で手術が必要であることがあります。ここでは四十肩(五十肩)と手術の関係性についてご説明します。
季節
四十肩(五十肩)を発症するのに季節は関係あるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と季節の関係性についてご説明します。
骨折
四十肩(五十肩)と骨折には深い関係があることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と骨折の関係性についてご説明します。
インピンジメント症候群
四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群とは一体なにが違うのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群の関係についてご説明します。
三角筋
四十肩(五十肩)で三角筋が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と三角筋の関係についてご説明します。
棘下筋(きょっかきん)
四十肩(五十肩)で棘下筋(きょっかきん)が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と棘下筋の関係についてご説明します。
リウマチ
四十肩(五十肩)でリウマチの心配をされる方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)とリウマチの関係についてご説明します。
服の脱ぎ着
四十肩(五十肩)で服の脱ぎ着で困る方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の服の脱ぎ着についてお伝えします。