四十肩(五十肩)で背中の痛みがあるのは?

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)と背中の痛み〜結構よくあるんです〜

四十肩(五十肩)になった方の訴えの一つとして、肩も痛いけど背中も痛い、ということがあります。

 

さらに、四十肩(五十肩)の経過中に、急にピキッと背中が痛くなる、なんてこともよくある話です。

 

では、このような背中の症状の原因はどこにあるのでしょうか?

 

今回は、四十肩(五十肩)と背中の痛みについて書いていこうと思います。

四十肩(五十肩)で背中が痛いという原因は?

四十肩(五十肩)で背中が痛くなる場合、最も注意すべきは「心臓の問題」です。

 

ほかの記事にも書いていますが、肩の動きに関わらず、動かしていようがいまいが、左肩や背中、胸が痛くなる場合には、「心筋梗塞」や「狭心症」の初期症状が疑われます。

 

これも毎回書くことですが、ただ痛いだけでなく、息苦しさや冷や汗なども出るので、このような場合はすぐに医療機関を受診すべきでしょう。

 

四十肩(五十肩)で背中が痛くなるそのほかの理由では、やはり首からの問題があることが多いです。

 

頚椎椎間板ヘルニアで神経を圧迫しているケースでは、腕から指だけでなく背中特に肩甲骨周りがチクチクと針で刺すような痛みが出ることがあります。

 

このような場合は、肩の動きによっても首の動きによっても、肩から腕、背中が痛くなるので、生活上の制限や不便が非常に強くなってしまいます。

 

さらに言えば、四十肩(五十肩)が治るのも遅くなってしまいます。

 

また、背中の痛みの原因として最も多いのが、姿勢からくる筋肉の問題です。

 

四十肩(五十肩)では、肩そのものの動きの制限が非常に強くなるとともに痛みも出ます。

 

そのため、肩をかばう動きが必要になるのですが、背中の動きにも普段より大きな動きが求められるというわけです。

 

さらに、肩の痛みのせいで首から背中、腰にかけての広い範囲で筋肉の緊張は高くなりやすく、ますます痛みを出しやすい状況にあるわけです。

 

さらに、そんな風にかばっているうちに疲労が蓄積し、ふとしたときにいわゆる「筋肉がつる」ということが起き、それがピキッとした痛みとして出てくるのです。

 

このように、四十肩(五十肩)で背中が痛くなる場合には様々な原因が考えられます。

 

非常に合併することの多い症状ですし、極々稀に命に係わる問題を含むこともあります。

 

なので、おかしいと思われれば一度は医療機関でのチェックをお勧めします!

四十肩(五十肩)で背中が痛い〜やっぱりできれば動かしたい〜

では、四十肩(五十肩)で背中が痛い場合の、注意点や対処について書いていこうと思います。

 

四十肩(五十肩)で背中が痛い場合、先ほども書いたように最も注意すべきは心臓の問題です。

 

繰り返し書いているように、肩を動かしていなくても痛みが続く場合や、冷や汗、息苦しさ、胸の指すような痛みなどがありますので、このような場合は早急に医療機関へGo!です。

 

首からの問題でも、背中の症状が出ることがあります。

 

これにも、急性期とその後の慢性期と時期的な問題もあるのですが、基本的には首の動きや姿勢で症状が増減するので、どんなに悪い姿勢であっても、背中の痛みが楽になるようなところを探すことがポイントになります。

 

皆さん全員に適用できるかは別ですが、首を反らすような動作はできるだけ避けた方がよさそうです。

 

姿勢を突き詰めると「何が良い姿勢か?」なんて話になってくるので、実際には軽く顎を引いて骨盤を起こすというくらいで十分です。

 

良い姿勢にしようとすればするほど、逆に四十肩(五十肩)である肩回りの緊張を高めてしまうことが多いのです。

 

いわゆるロボットになったように姿勢を固めようとする人もいらっしゃいます。

 

そのほか、四十肩(五十肩)で背中が痛い場合、最も多いのが肩回りや背中の筋肉の問題です。

 

何気ないことですが、ちょっと痛みがあるところとその筋肉のある周りで筋肉を触ってみる、というくらいでしか、どこの筋肉の問題かわからないのではと思います。

 

四十肩(五十肩)に対する対処と一緒で、無理やり動かそうとするよりは、リハビリ等の治療を受ける事、どのような治療を受けるにしても痛みの強くない範囲でおこなうことが大切です。

 

日常で動かす際も、痛みのある動作を無理に行うよりも、軽い体操にとどめておくべきかと思います。

 

このように、四十肩(五十肩)で背中が痛い場合にはいろいろなケースがあります。

 

基本の痛みのない範囲で無理なく、ということを守りながら対処をしてみてください!

スポンサードリンク

関連ページ

肩甲骨
四十肩(五十肩)になって、肩甲骨が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と肩甲骨の痛みについてご説明します。
腕のしびれ
四十肩(五十肩)になって、腕のしびれが出るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と腕のしびれの関係についてご説明します。
腕は上がる
四十肩(五十肩)なのに、腕は上がるという不思議なケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕は上がるというケースについてご説明します。
腕が上がらない
四十肩(五十肩)なのに、腕が上がらないというのは典型的なケースですよね。ここでは四十肩(五十肩)で腕が上がらないというケースについてご説明します。
片方
四十肩(五十肩)が片方だけに現れるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)が片方だけ発症するというケースについてご説明します。
四十肩(五十肩)で音が鳴るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で音が鳴るというケースについてご説明します。
握力
四十肩(五十肩)で握力低下が起きるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で握力低下が起きるケースについてご説明します。
親指のしびれ
四十肩(五十肩)で親指のしびれが起きるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で親指のしびれが起きるケースについてご説明します。
腕が痛い
四十肩(五十肩)なのに腕が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕が痛いというケースについてご説明します。
気持ち悪い
四十肩(五十肩)なのに気持ち悪いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で気持ち悪いというケースについてご説明します。
繰り返す
四十肩(五十肩)を繰り返すというケースがあることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)を繰り返す場合の原因と対処法についてご説明します。
首の痛み
四十肩(五十肩)の人が首の痛みを訴えるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)による首の痛みの原因と対処法についてご説明します。
呼吸
四十肩(五十肩)の人が呼吸が苦しいということを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で呼吸が苦しい場合の原因や対処法についてご説明します。
腱鞘炎(けんしょうえん)
四十肩(五十肩)の人が腱鞘炎(けんしょうえん)を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腱鞘炎を訴える場合の原因や対処法についてご説明します。
耳鳴り
四十肩(五十肩)の方で耳鳴りを訴える方がいらっしゃいますが関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と耳鳴りの関係性などについてご説明します。
後遺症
四十肩(五十肩)に後遺症というのはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の後遺症について原因や対処法をお伝えします。
股関節
四十肩(五十肩)と同時に股関節の痛みを訴える方がいらっしゃいますが、関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と股関節の痛みの関係についてお伝えします。
鎖骨
四十肩(五十肩)と同時に鎖骨の痛みを訴える方がいらっしゃいますが、関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と鎖骨の関係についてお伝えします。
左右
四十肩(五十肩)で左右同時に痛みを訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で左右が痛む場合の原因や対処法についてご説明します。
水がたまる
四十肩(五十肩)で左右同時に痛みを訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で左右が痛む場合の原因や対処法についてご説明します。
石灰
四十肩(五十肩)で石灰が溜まるというケースの方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で石灰が食べる原因や対処法についてご説明します。
腰痛
四十肩(五十肩)で腰痛になったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腰痛の関係についてご説明します。
胸の痛み
四十肩(五十肩)で胸の痛みがあるという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と胸の痛みの関係についてご説明します。
肘の痛み
四十肩(五十肩)で肘の痛みがあるという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肘の痛みの関係についてご説明します。
抜けそう
四十肩(五十肩)で肩が抜けそうという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で肩が抜けそうな感じがするケースについてご説明します。
片頭痛
四十肩(五十肩)で片頭痛になったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と片頭痛の関係についてご説明します。
むくみ
四十肩(五十肩)でむくみが出るようになったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむくみの関係についてご説明します。
夜間痛
四十肩(五十肩)で夜間痛という症状がありますが、内容について誤解されている方も多いようです。ここでは四十肩(五十肩)による夜間痛についてご説明します。
筋肉痛
四十肩(五十肩)の方でただの筋肉痛だと思っていたというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と筋肉痛の関係についてご説明します。
ゴリゴリ
四十肩(五十肩)でゴリゴリと音がするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でゴリゴリ音がするケースについてご説明します。
だるい
四十肩(五十肩)の方でだるいという症状を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でだるいというケースについてご説明します。
手首
四十肩(五十肩)の方で手首の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で手首の痛みがあるというケースについてご説明します。
ヘルニア
四十肩(五十肩)の方でヘルニアの症状を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)とヘルニアの関連性についてご説明します。
脇の下
四十肩(五十肩)の方で脇の下の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と脇の下の関連性についてご説明します。
脳梗塞
四十肩(五十肩)の方で脳梗塞を併発するケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と脳梗塞の関連性についてご説明します。
激痛
四十肩(五十肩)は肩に激痛が走るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で激痛が走る場合の原因や対処法についてご説明します。
二の腕
四十肩(五十肩)で二の腕が痛むというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で二の腕が痛む合の原因や対処法についてご説明します。
温めると痛い
四十肩(五十肩)で温めると痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)を温めると痛い場合の原因や対処法についてご説明します。
放散痛
四十肩(五十肩)で放散痛が出るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で放散痛が出る場合の原因や対処法についてご説明します。
ズキズキ
四十肩(五十肩)でズキズキと痛むというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でズキズキする場合の原因や対処法についてご説明します。
力が入らない
四十肩(五十肩)で力が入らないというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で力が入らない場合の原因や対処法についてご説明します。
首が回らない
四十肩(五十肩)で首が回らないというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で首が回らない場合の原因や対処法についてご説明します。
めまい
四十肩(五十肩)でめまいがするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でめまいがする場合の原因や対処法についてご説明します。
吐き気
四十肩(五十肩)で吐き気がするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で吐き気がする場合の原因や対処法についてご説明します。