四十肩(五十肩)と肘の痛み

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)と肘~どこが痛いかわかりません?~

四十肩(五十肩)を発症した方の中に「肘まで痛いんです」という方がいらっしゃいます。

 

さらに、病院を受診されるときには、肩よりも肘付近を抑えて痛そうにしている人もいるくらいです。

 

四十肩(五十肩)と肘が痛むということには、どのような関係があるのでしょうか?

 

ここでは、四十肩(五十肩)と肘の痛みの関係性についてご説明します。

四十肩(五十肩)と肘が痛いことの関係性は?

実際のところ、四十肩(五十肩)で肘だけが痛むということはほとんどありません。

 

肩も痛い、もしくは肩から腕が痛むという延長に肘まで痛い、ということがほとんどです。

 

さて、ではなぜ四十肩(五十肩)という肩の問題で肘まで痛い、ということが起こるのでしょうか?

 

それは筋肉からくる「関連痛」「筋膜とのつながりの影響」です。

 

肩は大きな動きをするところですので、逆に不安定になりやすく、非常にたくさんの筋肉によって制御されています。

 

四十肩(五十肩)の場合、腱板といわれる肩を支える筋肉が傷つくことがきっかけとなることが多いです。

 

そして、それらの筋肉は慢性的に硬くなったり、疲労が蓄積したりしています。

 

そうなると、腱板の中にあるトリガーポイントが活性化され、肘まで(中には指先まで)痛みが広がることがあるのです。

 

もちろん腱板以外にも三角筋といわれる見た目に肩を包んでいる大きな筋肉にも負担がかかるので同じように肘まで痛みが広がることがあります。

 

もう一つの筋膜のつながりによる影響ですが、肩を大きく包む三角筋といわれる筋肉から肘の外側にかけて外側上腕筋間中隔という筋膜があります。

 

これは肘を曲げる筋肉と伸ばす筋肉の境界を分けるしきりとしての役割や筋肉の発揮した力をスムーズに伝える役割をしています。

 

四十肩(五十肩)では肩回りの筋肉に過剰な緊張が起きてしまいます。

 

これらの緊張が外側上腕筋間中隔を伝って肘まで伝達されることが多くあり、四十肩(五十肩)で肘まで痛い、ということが起きてしまうのです。

 

筋肉が発揮する力を効率よく伝えるシステムの弊害といったところでしょうか。

 

このような筋肉の問題以外にも首の問題やテニス肘、野球肘など肘そのものに問題があるケースもあります。

 

四十肩(五十肩)といっても痛みの出る場所はその原因によって様々です。

 

まずは的確な診断を受けて、対処していきましょう!

肘も痛い四十肩(五十肩)~体はつながっています~

四十肩(五十肩)で肘まで痛みを訴える方はいますが、先ほども書いたように腕や肘まで痛みがあることは珍しいことではありません。

 

むしろ、初めに肘の痛みをもっていて気づいたら四十肩(五十肩)になっていた、なんて方もいるくらいです。

 

では、そのような四十肩(五十肩)で肘まで痛い場合の対処や注意点について書いていこうと思います。

 

四十肩(五十肩)で肘まで痛みがある場合、先ほども書いたように筋肉の影響があることが多いです。

 

基本的には、肩回りの筋肉が過剰に緊張するような状況がほとんどのため、肩の痛みと相談しながら肩回りの軽めの体操から始めると良いです。

 

(実は痛みさえなければ少しずつ動かす、というくらいで大丈夫です)

 

背中を曲げたり、伸ばしたりする、などからはじめるとよいでしょう。

 

四十肩(五十肩)にはこの体操!みたいなこともよいですが、そればかりにこだわっていても意外に治らないものです。

 

さらに四十肩(五十肩)で肘の痛みまである場合には、肘まわりのストレッチも効果的とされています。

 

肘まわりといっても、手からストレッチをすると言った方がわかりやすいでしょうか。

 

手首を起こしたり、手関節をぐるぐる回したり、と簡単なことでも結構効果的です。

 

また、肘への負担を考えても重いものを持つのは避けるようにしてみてください。

 

当たり前のことしか書いていませんが、この当たり前が実は非常に重要ですし、しっかりと行うことは意外に難しいものなのです。

 

この当たり前ができないのに、目新しい機械を使っても、メディアに取り上げられているような体操をやっても効果がないのは目に見えています。

 

まずは当たり前をきちんと行ってみることが大切で、そのうえでいろいろなことを試してみることをおすすめします。

 

四十肩(五十肩)で肘まで痛みがある場合、首の問題も含んでいることがあります。

 

この場合は神経がからんでいることが疑われるため、基本的には症状が強くならないように過ごすしかありません。

 

首の場合は反らすような動作を避けるようにするとよいでしょう。

 

四十肩(五十肩)で肘まで痛むといってもその対処の基本は大きくは変わりありません。

 

まずは適切な診断を受け、対処をしていきましょう!

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

肩甲骨
四十肩(五十肩)になって、肩甲骨が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と肩甲骨の痛みについてご説明します。
腕のしびれ
四十肩(五十肩)になって、腕のしびれが出るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と腕のしびれの関係についてご説明します。
腕は上がる
四十肩(五十肩)なのに、腕は上がるという不思議なケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕は上がるというケースについてご説明します。
腕が上がらない
四十肩(五十肩)なのに、腕が上がらないというのは典型的なケースですよね。ここでは四十肩(五十肩)で腕が上がらないというケースについてご説明します。
片方
四十肩(五十肩)が片方だけに現れるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)が片方だけ発症するというケースについてご説明します。
四十肩(五十肩)で音が鳴るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で音が鳴るというケースについてご説明します。
握力
四十肩(五十肩)で握力低下が起きるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で握力低下が起きるケースについてご説明します。
親指のしびれ
四十肩(五十肩)で親指のしびれが起きるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で親指のしびれが起きるケースについてご説明します。
腕が痛い
四十肩(五十肩)なのに腕が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕が痛いというケースについてご説明します。
気持ち悪い
四十肩(五十肩)なのに気持ち悪いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で気持ち悪いというケースについてご説明します。
繰り返す
四十肩(五十肩)を繰り返すというケースがあることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)を繰り返す場合の原因と対処法についてご説明します。
首の痛み
四十肩(五十肩)の人が首の痛みを訴えるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)による首の痛みの原因と対処法についてご説明します。
呼吸
四十肩(五十肩)の人が呼吸が苦しいということを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で呼吸が苦しい場合の原因や対処法についてご説明します。
腱鞘炎(けんしょうえん)
四十肩(五十肩)の人が腱鞘炎(けんしょうえん)を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腱鞘炎を訴える場合の原因や対処法についてご説明します。
耳鳴り
四十肩(五十肩)の方で耳鳴りを訴える方がいらっしゃいますが関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と耳鳴りの関係性などについてご説明します。
後遺症
四十肩(五十肩)に後遺症というのはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の後遺症について原因や対処法をお伝えします。
股関節
四十肩(五十肩)と同時に股関節の痛みを訴える方がいらっしゃいますが、関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と股関節の痛みの関係についてお伝えします。
鎖骨
四十肩(五十肩)と同時に鎖骨の痛みを訴える方がいらっしゃいますが、関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と鎖骨の関係についてお伝えします。
左右
四十肩(五十肩)で左右同時に痛みを訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で左右が痛む場合の原因や対処法についてご説明します。
水がたまる
四十肩(五十肩)で左右同時に痛みを訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で左右が痛む場合の原因や対処法についてご説明します。
石灰
四十肩(五十肩)で石灰が溜まるというケースの方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で石灰が食べる原因や対処法についてご説明します。
腰痛
四十肩(五十肩)で腰痛になったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腰痛の関係についてご説明します。
胸の痛み
四十肩(五十肩)で胸の痛みがあるという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と胸の痛みの関係についてご説明します。
抜けそう
四十肩(五十肩)で肩が抜けそうという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で肩が抜けそうな感じがするケースについてご説明します。
片頭痛
四十肩(五十肩)で片頭痛になったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と片頭痛の関係についてご説明します。
むくみ
四十肩(五十肩)でむくみが出るようになったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむくみの関係についてご説明します。
夜間痛
四十肩(五十肩)で夜間痛という症状がありますが、内容について誤解されている方も多いようです。ここでは四十肩(五十肩)による夜間痛についてご説明します。
筋肉痛
四十肩(五十肩)の方でただの筋肉痛だと思っていたというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と筋肉痛の関係についてご説明します。
ゴリゴリ
四十肩(五十肩)でゴリゴリと音がするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でゴリゴリ音がするケースについてご説明します。
だるい
四十肩(五十肩)の方でだるいという症状を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でだるいというケースについてご説明します。
背中
四十肩(五十肩)の方で背中の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で背中の痛みがあるというケースについてご説明します。
手首
四十肩(五十肩)の方で手首の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で手首の痛みがあるというケースについてご説明します。
手の甲
四十肩(五十肩)の方で手の甲が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で手の甲が痛い場合の原因や対処法についてご説明します。
ヘルニア
四十肩(五十肩)の方でヘルニアの症状を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)とヘルニアの関連性についてご説明します。
脇の下
四十肩(五十肩)の方で脇の下の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と脇の下の関連性についてご説明します。
脳梗塞
四十肩(五十肩)の方で脳梗塞を併発するケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と脳梗塞の関連性についてご説明します。
激痛
四十肩(五十肩)は肩に激痛が走るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で激痛が走る場合の原因や対処法についてご説明します。
二の腕
四十肩(五十肩)で二の腕が痛むというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で二の腕が痛む合の原因や対処法についてご説明します。
温めると痛い
四十肩(五十肩)で温めると痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)を温めると痛い場合の原因や対処法についてご説明します。
放散痛
四十肩(五十肩)で放散痛が出るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で放散痛が出る場合の原因や対処法についてご説明します。
ズキズキ
四十肩(五十肩)でズキズキと痛むというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でズキズキする場合の原因や対処法についてご説明します。
力が入らない
四十肩(五十肩)で力が入らないというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で力が入らない場合の原因や対処法についてご説明します。
首が回らない
四十肩(五十肩)で首が回らないというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で首が回らない場合の原因や対処法についてご説明します。
めまい
四十肩(五十肩)でめまいがするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でめまいがする場合の原因や対処法についてご説明します。
吐き気
四十肩(五十肩)で吐き気がするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で吐き気がする場合の原因や対処法についてご説明します。
骨に異常がない
四十肩(五十肩)で「骨に異常がない」と、医者に言われることは多いです。ここでは四十肩(五十肩)で骨に異常がないと言われた場合の原因や対処法についてご説明します。
巻き肩
四十肩(五十肩)と巻き肩には密接な関係があります。ここでは四十肩(五十肩)と巻き肩の関係性について詳しく書いていきます。
神経痛
四十肩(五十肩)の方で、神経痛だと思って病院に行く方は結構いらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)と神経痛との違い、その関係性について詳しく書いていきます。
広背筋
四十肩(五十肩)と広背筋にはとても密接な関係があります。ここでは四十肩(五十肩)と広背筋との関係性について詳しく書いていきます。
真横にあげると痛い
四十肩(五十肩)で腕を真横にあげると痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕を真横にあげると痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
後ろに回すと痛い
四十肩(五十肩)で手を後ろに回すと痛いというケースがありますが何故でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で手を後ろに回すと痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
2年も続く
四十肩(五十肩)が2年も続くと訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)が2年以上も続く場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
治った後コキコキ音
四十肩(五十肩)が治った後にコキコキ音がするという方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)が治った後にコキコキ音がする場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
慢性期 肋骨が痛い
四十肩(五十肩)の慢性期で肋骨が痛いという方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)の慢性期で肋骨が痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
腕はあがるけど捻じると痛い
四十肩(五十肩)で腕はあがるけど捻じると痛いという方がいらっしゃいます。ここでは、四十肩(五十肩)の腕はあがるけど捻じると痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。