四十肩(五十肩)と骨折の深い関係

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)と骨折~肩の骨折は厄介です~

四十肩(五十肩)になった人の中で、なる前に腕の骨を骨折していた、というケースがあります。

 

四十肩(五十肩)になったから骨折しやすくなる、ということはないようですが、骨折した後に四十肩(五十肩)になりやすくなる、ということは結構あるようです。

 

さて、一見無関係のようにも思えるこの2つには、どんな関係があるのでしょうか?

 

今回は、そのような四十肩(五十肩)と骨折について書いていこうと思います。

四十肩(五十肩)が骨折した後になりやすい理由は?

骨折をした後に四十肩(五十肩)になりやすい、というのはどのようなことが考えられるのでしょうか?

 

また、同じ骨折でも場所による違いがあるのでしょうか?

 

骨折後に四十肩(五十肩)になりやすい場所としては、やはり「腕の骨の骨折」が考えられます。

 

特に、上腕骨頭といわれるいわゆる肩の関節を作っている腕の骨が骨折した後は、四十肩(五十肩)に非常になりやすいとされます。

 

理由としては、骨折の仕方にもよるのですが、多少なりとも治っていく過程で、骨の形が変化してしまうことが多いのです。

 

腕の骨の形が多少変わったり、少し大きくなったりすることが多く、腕を動かす時に肩の関節の中でこすれやすくなってしまうのです。

 

さらに、骨折をした後は、動かしてはいけない時期が長く続くため、肩回りの筋肉の固さが出たり、筋力が落ちたり、いろいろな弊害が出てしまいます。

 

そのため、これらのことも四十肩(五十肩)になりやすい要因となってしまうのです。

 

腕の骨の骨折以外でも、指の骨の骨折一つでも、実は四十肩(五十肩)になるリスクが高まると考えられます。

 

指の骨の骨折でもやはり固定期間は必要になります。

 

そうなると、腕全体を使うことが少なくなるため、やはり筋力低下の問題が出てきます。

 

さらに、指にしても腕にしても、治りかけの時にはどうしてもかばって使うようになるため、そうしたことでも、肩への負担がかかるようになってしまうのです。

 

四十肩(五十肩)と骨折には一見何の関係もなさそうですが、骨折の後はとても注意が必要になります。

 

腕や手の骨折をした後は要注意!

 

しっかりと骨折を治すために医療機関での指示にはちゃんと従った方がよさそうです。

骨折による四十肩(五十肩)~いろいろな影響があるものです~

では、このような骨折後に四十肩(五十肩)になってしまった場合や、骨折後に四十肩(五十肩)にならないための注意点について書いていこうと思います。

 

骨折後に四十肩(五十肩)を発症させないために注意が必要なこととして、ギブスなどでの固定の影響があります。

 

指の骨折一つでも、少なくとも、数週間は固定をすることになります。

 

そのため、筋肉が固くなる、筋力が落ちる、かばった動きを学習してしまう、などの弊害は数えてもきりがなく出てきてしまいます。

 

固定そのものはやむを得ないのですが、その間でも、動かしてよいところを医師にきちんと確認したうえで、そこは積極的に動かしておくとよいでしょう。

 

無理はダメですが、腕の骨が折れていても、反対側の腕は動かすことができますし、歩くこともできます、首も動かせるはずです。

 

深呼吸もできます。

 

そんなこと?と思うかもしれませんが、そのようなちょっとしたことをする、しないでも四十肩(五十肩)になるリスクは大きく変わってしまうのです。

 

さらに、骨折後に固定が外れた後も無理は禁物です。

 

いきなりグリグリと大きく動かすのではなく、徐々に動かしていく方がよいでしょう。

 

このあたりに関しては、医療機関で理学療法士などのリハビリの専門職にきちんと相談していく方がよいと思います。

 

骨折後に四十肩(五十肩)になったしまった場合、基本は四十肩(五十肩)の対処をしていくことになります。

 

しかし、普通に四十肩(五十肩)になったしまった場合とは異なり、骨の状態をきちんと確認しながら治療を進めていく必要があります。

 

腕の骨の骨折の場合、どうしても骨折する前と全く同じ形で治るということはなく、多少骨の形が変化することはやむを得ません。

 

そのため、腕を挙げる時にまずは引っかかりにくい、あげやすいところで動かすのが原則になりますし、無理をしても決していいことはありません。

 

痛みのあることを無理にするより、痛みのない動かし方をすることが最重要です。

 

四十肩(五十肩)と骨折には直接的な関連性はないですが、注意が必要なことが非常に多いです。

 

まずは適切な診断を受け、状態把握に努めてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

アルコール
四十肩(五十肩)にアルコールが悪いのかどうなのかを気にする方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)とアルコールとの関係についてご説明します。
腕立て伏せ
四十肩(五十肩)に腕立て伏せが良いのか?悪いのか?を気にされる方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)と腕立て伏せとの関係についてご説明します。
角度
四十肩(五十肩)は肩の角度によって症状の現れ方が違います。ここでは四十肩(五十肩)と肩の角度の関係についてご説明します。
肩こり
四十肩(五十肩)と肩こりに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肩こりの関係についてご説明します。
僧帽筋
四十肩(五十肩)と僧帽筋という筋肉に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と僧帽筋の関係についてご説明します。
腱板損傷
四十肩(五十肩)と腱板損傷にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腱板損傷の関係についてご説明します。
筋膜
四十肩(五十肩)と筋膜にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と筋膜の関係についてご説明します。
産後
四十肩が産後に起きるということを聞いたことはありませんか?ここでは四十肩と産後の関係についてご説明します。
更年期
四十肩(五十肩)と更年期障害に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と更年期障害の関係についてご説明します。
寝起き
四十肩(五十肩)と寝起きに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝起きの関係についてご説明します。
四十肩(五十肩)と雨に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と雨の関係についてご説明します。
運転
四十肩(五十肩)と車の運転に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と運転の関係についてご説明します。
重い物
四十肩(五十肩)と重い物を持つことは良くないことなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と重い物の関係についてご説明します。
痛み 期間
四十肩(五十肩)の痛みの期間は、どれくらいだと思えば良いのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の痛みの期間についてご説明します。
水泳
四十肩(五十肩)に水泳が良いという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と水泳の関係についてご説明します。
マットレス
四十肩(五十肩)にマットレス選びが大切という話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とマットレスの関係についてご説明します。
抱き枕
四十肩(五十肩)に抱き枕はあまり効果がなさそうという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と抱き枕の関係についてご説明します。
スマホ
四十肩(五十肩)とスマホに関連性があるのか?という質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)とスマホの関係についてご説明します。
トリガーポイント
四十肩(五十肩)のトリガーポイントという言葉をご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とトリガーポイントの関係についてご説明します。
診断
四十肩(五十肩)の診断はどのように行われるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の診断についてご説明します。
糖尿病
四十肩(五十肩)と糖尿病との間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と糖尿病の関係性についてご説明します。
むちうち
四十肩(五十肩)とむちうちとの間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむちうちの関係性についてご説明します。
なる人
四十肩(五十肩)になる人とならない人の違いはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)になる人と、ならない人の特徴についてご説明します。
可動域
四十肩(五十肩)になると可動域が制限されるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と可動域の関係についてご説明します。
高校生
四十肩(五十肩)に高校生がなるなんていう話がありますが本当でしょうか?ここでは、高校生でも四十肩(五十肩)になるのかどうなのか?についてご説明したいと思います。
猫背
四十肩(五十肩)は猫背だとなりやすいのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と猫背の関係性についてご説明します。
寝相
四十肩(五十肩)と寝相には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝相の関係性についてご説明します。
閉経
四十肩(五十肩)と閉経には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と閉経の関係性についてご説明します。
リュック
四十肩(五十肩)の時に持つカバンはリュックが良いという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)にリュックは良いのかどうかについてご説明します。
ボルダリング
四十肩(五十肩)にボルダリングをやることは問題ないのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とボルダリングの関係についてご説明します。
血行
四十肩(五十肩)と血行の良し悪しは関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と血行の関係性についてご説明します。
予防・回避
四十肩(五十肩)は予防・回避できるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と予防・回避の関係性についてご説明します。
手術
四十肩(五十肩)になった方で手術が必要であることがあります。ここでは四十肩(五十肩)と手術の関係性についてご説明します。
保険適用
四十肩(五十肩)に保険適用できますか?というご質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の保険適用についてお伝えします。
季節
四十肩(五十肩)を発症するのに季節は関係あるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と季節の関係性についてご説明します。
インピンジメント症候群
四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群とは一体なにが違うのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群の関係についてご説明します。
三角筋
四十肩(五十肩)で三角筋が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と三角筋の関係についてご説明します。
棘下筋(きょっかきん)
四十肩(五十肩)で棘下筋(きょっかきん)が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と棘下筋の関係についてご説明します。
リウマチ
四十肩(五十肩)でリウマチの心配をされる方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)とリウマチの関係についてご説明します。
運動不足
四十肩(五十肩)になった方で運動不足を気にされることは多いです。ここでは四十肩(五十肩)と運動う不足の関係についてご説明します。
服の脱ぎ着
四十肩(五十肩)で服の脱ぎ着で困る方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の服の脱ぎ着についてお伝えします。
リハビリが痛い
四十肩(五十肩)のリハビリが痛いということに不安を抱える方は多いようです。ここでは四十肩(五十肩)のリハビリが痛い場合の原因や対処法についてお伝えします。
予防接種
四十肩(五十肩)になって予防接種をしても良いのかどうかについて悩む方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で予防接種を受けて良いのかどうか等についてお伝えします。
自然に治る
四十肩(五十肩)になって自然に治る人がいるのはナゼでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で自然に治ることがあるのか?などについてご説明します。
一生治らない
四十肩(五十肩)になって一生治らないということはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)が一生治らないという噂についてご説明します。
効果的な薬
四十肩(五十肩)の痛みにとても効果的な薬を紹介します。あなたのつらい四十肩(五十肩)の痛みがこの薬でスッキリ解消されることを願っております。