四十肩(五十肩)が抜けそうだって?

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)で抜けそう~力がふっと抜ける感じ?~

四十肩(五十肩)になった方で「肩が抜けそうな感じがします」という話を聞くことがあります。

 

実際に脱臼するまでにはいかないのですが、日常生活でなにかと肩が抜けそうになり困ることがあります。

 

さて、このように四十肩(五十肩)で抜けそうな感じがする場合、実際にはどのような状況であり、どのようなことが原因として考えられるのでしょうか?

 

ここでは、四十肩(五十肩)で抜けそうな感じがする、という症状についてご説明します。

四十肩(五十肩)で抜けそうな感じがするのはナゼ?

四十肩(五十肩)で肩が抜けそうな感じがする場合、抜けそうといっても実際に脱臼していることはありません。

 

肩の関節の中で、腕の骨が上手く支えられず腕を動かしている時にスリップしているようになっていることがわかっています。

 

さらに、肩の関節の受け皿側の周りについている関節唇(窓枠のパッキンのようなものです)が、傷ついていることが多くあります。

 

このパッキンのような関節唇が傷んでいて、そこに腕の骨が当たると、体は反射的に「脱臼する」と判断してしまい抜けそうな感覚が起こるわけです。

 

関節唇が傷ついてなければ適切な感覚が伝えられ、適度に関節を支えようとする反応が起きます。

 

ところが、傷んでいるとその反応が過剰に起こるわけです。

 

では、関節の中で腕の骨がスリップする原因は何なのでしょうか?

 

それは、支える筋肉の問題や関節を包む袋や靭帯の緩さの問題が考えられます。

 

四十肩(五十肩)は、大なり小なり肩を支える腱板という筋肉にキズがついています。

 

(中には腱板断裂の場合もあります)

 

そのため、四十肩(五十肩)になると、関節を支える筋肉の働きが悪くなることで関節が不安定になり、抜けそうな感じになりやすいのです。

 

さらに関節を包む袋や靭帯が生まれつき緩い人や一度脱臼したことがある人では関節がもともと不安定であり、ますます抜けそうな感じが出やすくなるのです。

 

もちろん、人によって程度は様々で、普段は大丈夫だけど物をもって動かすと急に抜けそうな感じがしたり、ちょっと腕を大きく開いただけで抜けそうになったり、など様々です。

 

まずは一度レントゲン等できちんと検査をして、肩の関節の状態を把握してみてはいかがでしょうか?

抜けそうな四十肩(五十肩)~脱臼しているわけではないけれど~

四十肩(五十肩)の方で肩が抜けそうな感じがする方や、もともと抜けそうな感覚があって四十肩(五十肩)になる(繰り返す)方がいらっしゃいます。

 

ここでは、四十肩(五十肩)で抜けそうな感じがする場合の注意点や対処について書いていこうと思います。

 

四十肩(五十肩)で抜けそうな感じがする場合、対策としては肩を支える筋肉を鍛えること、日常生活で肩が不安定になる位置を把握して注意することになります。

 

まず、肩を支える筋肉を鍛える方法ですが、よく言われるインナーマッスルの強化になります。

 

専門的な部分に関しては、理学療法士によるリハビリを積極的に行っている整形外科で指導を受けるほうがよいです。

 

まあ、しかし、まずはご自身でやってみるのもよいでしょう。

 

まず、500ml~1Lのペットボトルに水をいれると500g~1㎏になります。

 

これを、四十肩(五十肩)になった方の手に持ち、体の横やや斜め前に45°程度持ち上げるということを繰り返します。

 

ポイントは、力を入れることを意識せず、むしろ振るような感じでポーンポーンとリズミカルに行うことです。

 

さらに、小さく「前へならえ」の姿勢をとり、手のひらを上に向けて脇を占めたまま手を外に持っていきます。

 

本来であれば、ゴムチューブなどで抵抗をかけるのですが、抵抗をかけすぎても効果がなくなるのでまずは抵抗無しで行うのがよいでしょう。

 

それぞれ50回程度から始めてもらい、徐々にセット数を増やしていくとよいでしょう。

 

もちろん痛みのない範囲で物足りないくらいのやり方がベストです。

 

それと、日常生活での注意点ですが、手を体の横から後ろにかけて伸ばすような動作が最も抜けそうな感じが出やすいです。

 

運転中に後ろの座席に手を伸ばすような感じでしょうか。

 

体の横や、後ろに手を伸ばすときは、しっかりと身体を捻じることを意識する、手を伸ばすより体を近づける、などを意識すると良いです。

 

そうすると、抜けそうな感じだけでなく、四十肩(五十肩)そのものの予防にもなるので習慣化するとよいでしょう。

 

四十肩(五十肩)で肩が抜けそうな感じがする場合、本当に注意が必要です。

 

ふとした時に、肩への負担が増しやすいので、また四十肩(五十肩)を再発するリスクも高いですし、腱板断裂になるリスクも大きいのです。

 

抜けそうな感じがする場合は、まずは医療機関で状態をチェックし、しっかりとトレーニングを継続することをお勧めします!

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

肩甲骨
四十肩(五十肩)になって、肩甲骨が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と肩甲骨の痛みについてご説明します。
腕のしびれ
四十肩(五十肩)になって、腕のしびれが出るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と腕のしびれの関係についてご説明します。
腕は上がる
四十肩(五十肩)なのに、腕は上がるという不思議なケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕は上がるというケースについてご説明します。
腕が上がらない
四十肩(五十肩)なのに、腕が上がらないというのは典型的なケースですよね。ここでは四十肩(五十肩)で腕が上がらないというケースについてご説明します。
片方
四十肩(五十肩)が片方だけに現れるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)が片方だけ発症するというケースについてご説明します。
四十肩(五十肩)で音が鳴るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で音が鳴るというケースについてご説明します。
握力
四十肩(五十肩)で握力低下が起きるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で握力低下が起きるケースについてご説明します。
親指のしびれ
四十肩(五十肩)で親指のしびれが起きるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で親指のしびれが起きるケースについてご説明します。
腕が痛い
四十肩(五十肩)なのに腕が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕が痛いというケースについてご説明します。
気持ち悪い
四十肩(五十肩)なのに気持ち悪いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で気持ち悪いというケースについてご説明します。
繰り返す
四十肩(五十肩)を繰り返すというケースがあることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)を繰り返す場合の原因と対処法についてご説明します。
首の痛み
四十肩(五十肩)の人が首の痛みを訴えるというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)による首の痛みの原因と対処法についてご説明します。
呼吸
四十肩(五十肩)の人が呼吸が苦しいということを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で呼吸が苦しい場合の原因や対処法についてご説明します。
腱鞘炎(けんしょうえん)
四十肩(五十肩)の人が腱鞘炎(けんしょうえん)を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腱鞘炎を訴える場合の原因や対処法についてご説明します。
耳鳴り
四十肩(五十肩)の方で耳鳴りを訴える方がいらっしゃいますが関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と耳鳴りの関係性などについてご説明します。
後遺症
四十肩(五十肩)に後遺症というのはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の後遺症について原因や対処法をお伝えします。
股関節
四十肩(五十肩)と同時に股関節の痛みを訴える方がいらっしゃいますが、関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と股関節の痛みの関係についてお伝えします。
鎖骨
四十肩(五十肩)と同時に鎖骨の痛みを訴える方がいらっしゃいますが、関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と鎖骨の関係についてお伝えします。
左右
四十肩(五十肩)で左右同時に痛みを訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で左右が痛む場合の原因や対処法についてご説明します。
水がたまる
四十肩(五十肩)で左右同時に痛みを訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で左右が痛む場合の原因や対処法についてご説明します。
石灰
四十肩(五十肩)で石灰が溜まるというケースの方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で石灰が食べる原因や対処法についてご説明します。
腰痛
四十肩(五十肩)で腰痛になったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腰痛の関係についてご説明します。
胸の痛み
四十肩(五十肩)で胸の痛みがあるという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と胸の痛みの関係についてご説明します。
肘の痛み
四十肩(五十肩)で肘の痛みがあるという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肘の痛みの関係についてご説明します。
片頭痛
四十肩(五十肩)で片頭痛になったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と片頭痛の関係についてご説明します。
むくみ
四十肩(五十肩)でむくみが出るようになったという方がいらっしゃいますがどういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむくみの関係についてご説明します。
夜間痛
四十肩(五十肩)で夜間痛という症状がありますが、内容について誤解されている方も多いようです。ここでは四十肩(五十肩)による夜間痛についてご説明します。
筋肉痛
四十肩(五十肩)の方でただの筋肉痛だと思っていたというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と筋肉痛の関係についてご説明します。
ゴリゴリ
四十肩(五十肩)でゴリゴリと音がするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でゴリゴリ音がするケースについてご説明します。
だるい
四十肩(五十肩)の方でだるいという症状を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でだるいというケースについてご説明します。
背中
四十肩(五十肩)の方で背中の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で背中の痛みがあるというケースについてご説明します。
手首
四十肩(五十肩)の方で手首の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で手首の痛みがあるというケースについてご説明します。
手の甲
四十肩(五十肩)の方で手の甲が痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で手の甲が痛い場合の原因や対処法についてご説明します。
ヘルニア
四十肩(五十肩)の方でヘルニアの症状を訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)とヘルニアの関連性についてご説明します。
脇の下
四十肩(五十肩)の方で脇の下の痛みを訴えるケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と脇の下の関連性についてご説明します。
脳梗塞
四十肩(五十肩)の方で脳梗塞を併発するケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)と脳梗塞の関連性についてご説明します。
激痛
四十肩(五十肩)は肩に激痛が走るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で激痛が走る場合の原因や対処法についてご説明します。
二の腕
四十肩(五十肩)で二の腕が痛むというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で二の腕が痛む合の原因や対処法についてご説明します。
温めると痛い
四十肩(五十肩)で温めると痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)を温めると痛い場合の原因や対処法についてご説明します。
放散痛
四十肩(五十肩)で放散痛が出るというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で放散痛が出る場合の原因や対処法についてご説明します。
ズキズキ
四十肩(五十肩)でズキズキと痛むというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でズキズキする場合の原因や対処法についてご説明します。
力が入らない
四十肩(五十肩)で力が入らないというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で力が入らない場合の原因や対処法についてご説明します。
首が回らない
四十肩(五十肩)で首が回らないというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で首が回らない場合の原因や対処法についてご説明します。
めまい
四十肩(五十肩)でめまいがするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)でめまいがする場合の原因や対処法についてご説明します。
吐き気
四十肩(五十肩)で吐き気がするというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で吐き気がする場合の原因や対処法についてご説明します。
骨に異常がない
四十肩(五十肩)で「骨に異常がない」と、医者に言われることは多いです。ここでは四十肩(五十肩)で骨に異常がないと言われた場合の原因や対処法についてご説明します。
巻き肩
四十肩(五十肩)と巻き肩には密接な関係があります。ここでは四十肩(五十肩)と巻き肩の関係性について詳しく書いていきます。
神経痛
四十肩(五十肩)の方で、神経痛だと思って病院に行く方は結構いらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)と神経痛との違い、その関係性について詳しく書いていきます。
広背筋
四十肩(五十肩)と広背筋にはとても密接な関係があります。ここでは四十肩(五十肩)と広背筋との関係性について詳しく書いていきます。
真横にあげると痛い
四十肩(五十肩)で腕を真横にあげると痛いというケースがあります。ここでは四十肩(五十肩)で腕を真横にあげると痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
後ろに回すと痛い
四十肩(五十肩)で手を後ろに回すと痛いというケースがありますが何故でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で手を後ろに回すと痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
2年も続く
四十肩(五十肩)が2年も続くと訴える方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)が2年以上も続く場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
治った後コキコキ音
四十肩(五十肩)が治った後にコキコキ音がするという方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)が治った後にコキコキ音がする場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
慢性期 肋骨が痛い
四十肩(五十肩)の慢性期で肋骨が痛いという方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)の慢性期で肋骨が痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。
腕はあがるけど捻じると痛い
四十肩(五十肩)で腕はあがるけど捻じると痛いという方がいらっしゃいます。ここでは、四十肩(五十肩)の腕はあがるけど捻じると痛い場合の原因や対処法を詳しく書いていきます。