四十肩(五十肩)と水泳~どんどんやった方がいいの?~

スポンサードリンク

四十肩(五十肩)と水泳~どんどんやった方がいいってホント?~

四十肩(五十肩)で肩が痛むとき、周りに水泳を勧められた、という話をよく耳にします。

 

たしかに、水泳は全身運動であり、肩もよく動かすスポーツですので、四十肩(五十肩)にもきっと有効だと思うのもわかるような気がします。

 

それでは、四十肩(五十肩)にとって水泳は有効なのでしょうか?

 

答えは「有効ではあるが、リスクがものすごく大きい」です。

 

ここでは、四十肩(五十肩)に水泳が引き起こす影響についてご説明します。

四十肩(五十肩)に水泳がリスク大な理由は?

四十肩(五十肩)の慢性期に、固まった関節を動かそうとして泳ぐ場合にはある程度は有効と考えられます。

 

急性期の痛みが非常に強い時期は、もちろん水泳は痛みを悪化させることが考えられます。

 

そもそも、四十肩(五十肩)の病態として、肩の中の小さな筋肉が痛むことが要因として考えられます。

 

四十肩(五十肩)では、関節の動きが悪くなることが多いです。

 

結果的に、骨を安定させる筋肉が傷むので、逆に関節が不安定になることもあるのです。

 

関節の動きが悪い状態でも、関節が不安定な状態でも、水泳を行って肩をぐるぐる動かすことで、中の小さな筋肉や靭帯などが、益々こすれて痛んでしまうリスクがあります。

 

しかも、水泳というスポーツを考えると泳いでいる間中、ずっと肩を大きく動かしていることになります。

 

これは、肩にとっては非常にリスクが高くて危険と考えられます。

 

四十肩(五十肩)になっていない人が、予防のために水泳を行うことは有効です。

 

ところが、無理すると水泳をきっかけにして四十肩になる、なんてこともあり得るのです。

 

水泳の泳ぎ方で言うと、クロールや平泳ぎが一般的かと思います。

 

この二つの泳ぎ方を比べると、当然クロールのほうが肩への負担は大きくなり、四十肩(五十肩)を悪化させる可能性が高くなります。

 

四十肩(五十肩)の慢性期にゆっくり肩の痛みのない範囲で行えば、有効かもしれませんが、ついつい無理してしまう、という人が多いのではないでしょうか?

 

水泳は、非常に健康にとってよいスポーツです。

 

しかし、四十肩(五十肩)になってしまってから行うというのはあまりにもリスクが大きいものです。

四十肩(五十肩)で水泳したい~決してお勧めはしません~

四十肩(五十肩)を治すために水泳を行う、ということが、いかにリスクが大きいかは先ほども書きました。

 

日常生活でちょっと腕を動かすだけでも痛いのに、水泳でぐるぐる腕を回すことはやってもいい、なんてことがまかり通るわけがありません。

 

水泳をやるなら、四十肩(五十肩)に前に予防として行うか、治ったのちに同じく再発防止のために行うのがよいでしょう。

 

そんな四十肩(五十肩)の予防や、症状を少しでも早く治すために水泳を行う場合、どんな点に注意すべきか書いていきます。

 

ポイントとしては、以下のようなことがあげられます。

 

  • 速く泳ごうとしない
  • ゆったりと無理のないフォームを意識する
  • 腕だけでなく体全体を使うことを意識する

 

速く泳ごうとすると、自然と無駄な力が入ったり、腕ばかりぶんぶんと回したりするようになります。

 

これは、肩にとっては非常に大きな負担になります。

 

同じような理由で、ゆったりと無理のないフォームを意識することが大切です。

 

無理に手を高く上げて泳いだり、水をかく動作を大きくしたり、なんてことをすると肩を痛めてしまいます。

 

体全体を使うというのも同じで、腕ばかりぶんぶんと回すことが多くなると肩への負担もますます増してしまうことになります。

 

準備運動では肩甲骨を回したり、体全体を捻じってみたり、など行うとよいでしょう。

 

四十肩(五十肩)で痛みがあるときでもプールに行きたい場合は、クロールなど行わず、水中ウォーキングなどだけでも実は有効です。

 

痛みがある時、腕を回す動作はよくないですが、水中で体操を行う、歩くなどは全身をほぐす運動になるので四十肩(五十肩)には非常に有効です。

 

お風呂と同様、水に入るだけでも心地よくリラックスできます。

 

なので、四十肩(五十肩)特有の痛みや日常生活の制限が強いことによる心理的ストレスの解消にも役立ちます。

 

また、四十肩(五十肩)に限った話ではないのですが、痛みのある所は無理して動かさない、痛くないところは積極的に動かす!というのがよいと思います。

 

水泳もそのよいところ、悪いところを知って四十肩の治療に有効に利用するのがよいと思います。

 

痛みのない範囲であれば積極的にプールへGo!です。

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

アルコール
四十肩(五十肩)にアルコールが悪いのかどうなのかを気にする方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)とアルコールとの関係についてご説明します。
腕立て伏せ
四十肩(五十肩)に腕立て伏せが良いのか?悪いのか?を気にされる方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)と腕立て伏せとの関係についてご説明します。
角度
四十肩(五十肩)は肩の角度によって症状の現れ方が違います。ここでは四十肩(五十肩)と肩の角度の関係についてご説明します。
肩こり
四十肩(五十肩)と肩こりに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と肩こりの関係についてご説明します。
僧帽筋
四十肩(五十肩)と僧帽筋という筋肉に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と僧帽筋の関係についてご説明します。
腱板損傷
四十肩(五十肩)と腱板損傷にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と腱板損傷の関係についてご説明します。
筋膜
四十肩(五十肩)と筋膜にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と筋膜の関係についてご説明します。
産後
四十肩が産後に起きるということを聞いたことはありませんか?ここでは四十肩と産後の関係についてご説明します。
更年期
四十肩(五十肩)と更年期障害に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と更年期障害の関係についてご説明します。
寝起き
四十肩(五十肩)と寝起きに関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝起きの関係についてご説明します。
四十肩(五十肩)と雨に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と雨の関係についてご説明します。
運転
四十肩(五十肩)と車の運転に関係はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と運転の関係についてご説明します。
重い物
四十肩(五十肩)と重い物を持つことは良くないことなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と重い物の関係についてご説明します。
痛み 期間
四十肩(五十肩)の痛みの期間は、どれくらいだと思えば良いのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の痛みの期間についてご説明します。
マットレス
四十肩(五十肩)にマットレス選びが大切という話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とマットレスの関係についてご説明します。
抱き枕
四十肩(五十肩)に抱き枕はあまり効果がなさそうという話を聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と抱き枕の関係についてご説明します。
スマホ
四十肩(五十肩)とスマホに関連性があるのか?という質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)とスマホの関係についてご説明します。
トリガーポイント
四十肩(五十肩)のトリガーポイントという言葉をご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とトリガーポイントの関係についてご説明します。
診断
四十肩(五十肩)の診断はどのように行われるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)の診断についてご説明します。
糖尿病
四十肩(五十肩)と糖尿病との間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と糖尿病の関係性についてご説明します。
むちうち
四十肩(五十肩)とむちうちとの間に関係性はあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とむちうちの関係性についてご説明します。
なる人
四十肩(五十肩)になる人とならない人の違いはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)になる人と、ならない人の特徴についてご説明します。
可動域
四十肩(五十肩)になると可動域が制限されるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と可動域の関係についてご説明します。
高校生
四十肩(五十肩)に高校生がなるなんていう話がありますが本当でしょうか?ここでは、高校生でも四十肩(五十肩)になるのかどうなのか?についてご説明したいと思います。
猫背
四十肩(五十肩)は猫背だとなりやすいのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と猫背の関係性についてご説明します。
寝相
四十肩(五十肩)と寝相には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と寝相の関係性についてご説明します。
閉経
四十肩(五十肩)と閉経には関係性があるという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と閉経の関係性についてご説明します。
リュック
四十肩(五十肩)の時に持つカバンはリュックが良いという話がありますが本当でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)にリュックは良いのかどうかについてご説明します。
ボルダリング
四十肩(五十肩)にボルダリングをやることは問題ないのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とボルダリングの関係についてご説明します。
血行
四十肩(五十肩)と血行の良し悪しは関係があるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と血行の関係性についてご説明します。
予防・回避
四十肩(五十肩)は予防・回避できるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と予防・回避の関係性についてご説明します。
手術
四十肩(五十肩)になった方で手術が必要であることがあります。ここでは四十肩(五十肩)と手術の関係性についてご説明します。
保険適用
四十肩(五十肩)に保険適用できますか?というご質問をいただくことがあります。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の保険適用についてお伝えします。
季節
四十肩(五十肩)を発症するのに季節は関係あるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と季節の関係性についてご説明します。
骨折
四十肩(五十肩)と骨折には深い関係があることをご存知でしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と骨折の関係性についてご説明します。
インピンジメント症候群
四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群とは一体なにが違うのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)とインピンジメント症候群の関係についてご説明します。
三角筋
四十肩(五十肩)で三角筋が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と三角筋の関係についてご説明します。
棘下筋(きょっかきん)
四十肩(五十肩)で棘下筋(きょっかきん)が痛いという方がいますが、どういうことでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)と棘下筋の関係についてご説明します。
リウマチ
四十肩(五十肩)でリウマチの心配をされる方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)とリウマチの関係についてご説明します。
運動不足
四十肩(五十肩)になった方で運動不足を気にされることは多いです。ここでは四十肩(五十肩)と運動う不足の関係についてご説明します。
服の脱ぎ着
四十肩(五十肩)で服の脱ぎ着で困る方は多いと思います。ここでは四十肩(五十肩)になった場合の服の脱ぎ着についてお伝えします。
リハビリが痛い
四十肩(五十肩)のリハビリが痛いということに不安を抱える方は多いようです。ここでは四十肩(五十肩)のリハビリが痛い場合の原因や対処法についてお伝えします。
予防接種
四十肩(五十肩)になって予防接種をしても良いのかどうかについて悩む方がいらっしゃいます。ここでは四十肩(五十肩)で予防接種を受けて良いのかどうか等についてお伝えします。
自然に治る
四十肩(五十肩)になって自然に治る人がいるのはナゼでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)で自然に治ることがあるのか?などについてご説明します。
一生治らない
四十肩(五十肩)になって一生治らないということはあるのでしょうか?ここでは四十肩(五十肩)が一生治らないという噂についてご説明します。
効果的な薬
四十肩(五十肩)の痛みにとても効果的な薬を紹介します。あなたのつらい四十肩(五十肩)の痛みがこの薬でスッキリ解消されることを願っております。